Beautiful legs

下半身が痩せない!下半身太りを解消したい

ダイエットをしようと思ったとき、そのような方法を考えますか。多くの人は食事を改善したり、運動をすることを考えるでしょう。今回は、美容にもダイエットにもよいといわれる半身浴について、触れてみましょう。

まず、半身浴のやり方ですが、38~40℃程度のぬるい湯に胸の下あたりまで浸かり、最低でも20分以上入ることで効果が生まれます。途中、一口ずつ水分補給をしていきます。かなり時間的には長く感じるので、本を読んだり、考え事をしたり、ストレスなく過ごすといいでしょう。 人の体というのは、冷えなどで老廃物がたまりやすくなっているのです。これがリンパの流れで外に出されるのです。ですから、リンパの流れが悪いとむくみにつながるのです。なので、リンパマッサージがいいのです。

通常、入浴というのは熱い湯に入るのですが、これでは瞬間的に温めるだけになり、その時はよくても体のぽかぽかは持続しません。それに対して、半身浴というのは、ゆっくりとぬるい湯に浸かることで、体の芯から温めることができるのです。そうすることで、体全体の代謝がよくなるのです。

また、半身浴というのは、体を温めることで、脂肪を柔らかくして、燃焼を高めてくれる効果があるのです。ですから、固くなった脂肪をもみほぐして燃焼させるので、半身浴をしながら、下半身の太ももやふくらはぎ、足首などをもみほぐせば、脚やせ効果につながるのです。つまり、冷えなどが解消されて、リンパの流れや血行がよくなるというわけです。

半身浴というのは、30分あたり、80kcal程度の消費エネルギーなので、運動をしたりするダイエットよりも、それほど効果が見られないと思われがちですが、体全体の代謝がよくなるので、痩せやすい体質に改善されたりするという利点があるのです。さらに下半身太りにはとてもよいのです。

また、自分のペースで自宅で行いやすいダイエット方法ということで、芸能人にも人気があり、それを真似する一般人も多いのです。 とても効果的なダイエット方法として知られていますが、食事改善をしたり、運動をしたりするようなものなど、その人に合った方法があることでしょう。ですから、いろいろ実践する中で、自分に合った方法で進めていくといいでしょう。

下半身太りに悩む女性はとても多い今の世の中です。すっきりと美しい美脚を手に入れるためには、半身浴などで代謝をよくして、むくみを改善していくといいでしょう。

オススメサイト